【4697・98号】11年7月の協議会へ向け準備着々と 第5回三国間協議会実行委員会

 

36総会期第7回スイス・韓国協約(合同)委員会が、第5回三国間協議会実行委員会として、2010312日に教団会議室で開催された。

前回実行委員会(201022日)において、協議会の開催日程が、関係諸教会との調整の結果、201175日(火)~8日(金)に確定している。会場はYMCAアジア青少年センターを予定している。

総合主題は、すでに「平和の絆-一つの体、一つの霊、一つの希望(エフェソ43~4節)東アジアの平和のための私たちの責任とヴィジョン」に確定している。外部からの基調講演者としては姜尚中氏が予定されており、協議会本体の終了後に、オプショナル・ツアーを実施する見通しもついてきた。

協議事項としては、趣意書(和文と英文)の検討を行った。東アジアの平和という課題を聖書的・教会的な視点から理解するために各地域や教会に固有な経験を共有することで新たな展望をえることを目指している。趣意書は文章が確定した後に、協議会への招待文書として各関係教会に宛てて送付される予定である。

さらに前回実行委員会に引き続いて、協議会のスケジュールおよび内容について具体的な検討を続けた。協議会は「基調講演」「小礼拝」「聖書研究」「分科会」「二国間協議」および「現地実習」(アジア学院)などのユニットから成る。それぞれの内容と担当分配について、また会場や翻訳の準備などについていくつかの事項を決定した。

今後は、有意義な協議会の実現に向けて、関係諸教会との折衝をさらに重ねてゆくことになるだろう。

(廣石望報)

 

  • 日本伝道の推進を祈る日

    「2021 日本基督教団教会・伝道所一覧」発行

    10

    新型コロナウイルス対策資料

    共に仕えるためにPDF

    牧会者とその家族のための相談電話

    International Youth Conference in Kyoto

    日本基督教団2019年度宣教方策会議

    公募・公告

    エキメニュカル協力奨学金 申込書類一式

    日本基督教団年鑑2020年版

    よろこび

    日本基督教団 伝道推進室

    東日本大震災救援対策本部ニュース

    にじのいえ信愛荘

    教団新報 archive

    教日本基督教団 文書・資料集 申請書等ダウンロードコーナー

    月間 こころの友