【4679号】荒野の声

▼「かつて私は何度母といっしょにいることを拒んだことか。忙しいから。疲れてるから。気が乗らないな。教会?いいよ、遠慮しとく。夕食?ごめん、無理だな。会いに来いって?だめだめ、来週なら行かれるかもしれないけど。君もお母さんと過ごせるはずだった時間を計算してごらん。それだけでも一生かかるから…ミッチ ・アルボム『もう一日』、NHK出版」▼母を神に置き換えて読んでいた。▼「汝の大庭にすまう一日は千日にもまされり、我は悪の幕屋におらんよりは、むしろわが神の家の門守とならんことをねがうなり…詩84篇」。▼この面の記事にあるように、教団創立記念日礼拝に於いて、50年以上伝道・牧会しなお現役にある方々が表 彰された。49年の方はとか、いろいろと議論はあるだろうが、素直に方々のお働きに感謝し、そして羨望しても良いと思う。人に言えないような苦労もあったろう。しかし、素晴らしい。神さまの家で50年を過ごすことが出来たのだから。今後、総会毎に表彰したらと、提言したい。

  • 日本伝道の推進を祈る日

    「2021 日本基督教団教会・伝道所一覧」発行

    10

    新型コロナウイルス対策資料

    共に仕えるためにPDF

    牧会者とその家族のための相談電話

    International Youth Conference in Kyoto

    日本基督教団2019年度宣教方策会議

    公募・公告

    エキメニュカル協力奨学金 申込書類一式

    日本基督教団年鑑2020年版

    よろこび

    日本基督教団 伝道推進室

    東日本大震災救援対策本部ニュース

    にじのいえ信愛荘

    教団新報 archive

    教日本基督教団 文書・資料集 申請書等ダウンロードコーナー

    月間 こころの友