【4672号】教区コラム 関東教区

実った祈り 疋田國磨呂

関東教区は、2004年7月13日(火)の「新潟水害」、10月23日(土)の「新潟県中越地震」、その年度及び2005年度の冬と二年続けての「豪雪」、2007年7月16日(月)の「新潟県中越沖地震」と、四年間立て続けに自然災害に遭遇しました。この間、関東教区143教会・伝道所は、海外や国内の諸教会の祈りと支援をいただ きながら見附教会、栃尾教会、長岡教会、十日町教会、小出教会、柏崎伝道所の被災教会と3つの関係幼児施設の再建のために、実によく祈り、献げ、奉仕をして共に苦しみ共に喜ぶ連帯の恵み(Ⅰコリント12・26)をいただきました。
教団の「新潟県中越地震」被災教会会堂等再建支援委員会の支援献金が1億8千万円を超えて満たされ感謝でした。2009年1月12日(月)に小出教会の会堂・牧師館の献堂式を終え、6教会及び関係幼児施設のすべての再建計画が完了したことを報告します。
再建計画に当たっての所感は①どの教会も地域の拠点教会で、独自での再建が困難でしたが、全国諸教会の支援献金を通しての祈りは、被災教会の修復・新築を実現させ、地域の人々を喜ばせ、キリスト教の力と存在を証しさせ、新たな福音宣教の手掛かりとして実りました。②被災教会は激しい倒壊はなかったが、古い建物なの で土台が壊れて新築が求められました。おそらく教団の諸教会で、戦後の古い建物は震度七の地震が起きると同じような被害を受ける可能性があり、耐震診断が必要です。
(関東教区総会議長)

  • 日本伝道の推進を祈る日

    「2021 日本基督教団教会・伝道所一覧」発行

    10

    新型コロナウイルス対策資料

    共に仕えるためにPDF

    牧会者とその家族のための相談電話

    International Youth Conference in Kyoto

    日本基督教団2019年度宣教方策会議

    公募・公告

    エキメニュカル協力奨学金 申込書類一式

    日本基督教団年鑑2020年版

    よろこび

    日本基督教団 伝道推進室

    東日本大震災救援対策本部ニュース

    にじのいえ信愛荘

    教団新報 archive

    教日本基督教団 文書・資料集 申請書等ダウンロードコーナー

    月間 こころの友