インスタグラムアイコンyoutubeアイコンメールアイコン
日本基督教団 The United Church of Christ in Japan

【4835号】▼教師委員会▲ 6月開催、新任教師オリエンテーションを準備

2016年2月20日

 1月25日、第5回教師委員会を開催した。議事日程、前回議事録承認、諸報告を受けた後に、主に以下の協議を行った。

①新任教師オリエンテーション
 すでに2016年度新任教師オリエンテーションについては、日程が6月13~15日、会場がハートピア熱海に決定しているが、主題等について次のように決定した。

 ⑴主題は「伝道を共に担う教団の教師」とする。これまでの主題「教団の教師として宣教を共に担う」を継承しながら、伝道する教団の教師のオリエンテーションとしたいと願っている。

 ⑵プログラムは例年のように石橋秀雄教団議長の講演、長崎哲夫総幹事などによる教団機構の解説などが行われるが、特別講演として塩谷直也牧師(青山学院大学)、東日本大震災の被災地から小西望牧師(東北教区議長)、牧会講話に内藤留幸牧師(前総幹事)を迎えることになった。

②奥羽教区被災地教会・伝道所の教師問安
 これまで東北教区(特に福島県)を問安してきたが、次回は奥羽教区と連絡をとり問安することを計画している。日程は奥羽教区とも調整が必要であるが、春以降に実施したいと願っている。

③伝道推進室夏期研修会
 伝道推進室の夏期研修会については、これまで教師委員会は後援という形で協力してきた。伝道推進室からは教師委員会に対して準備の段階からの協力要請があるので、今回は委員長と書記が加わることにした。夏期研修会は教師養成という面から、教師委員会がどのように関わるかは今後の課題である。(大友英樹報)

教団新報
PageTOP
日本基督教団 
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18-31
Copyright (c) 2007-2022
The United Church of Christ in Japan