【4631号】荒野の声

▼これは、敬愛する先輩牧師から聞いた実際の話。狭い境内地に教会、幼稚園、牧師館がある。彼はそれぞれの入り口で一旦立ち止まり…彼の言葉によれば、お面を整える。そうしないと、牧師、園長、そして夫・父、それぞれのあるべき顔を、うっかり間違えることがあるそうだ。間違えると、とんでもない面倒が起こる。▼入り口で、一旦立ち止まり…仮面かどうかはともかく、姿勢を整えることは、確かに要求される。現代人は、勿論、牧師も例外ではなく、複雑な社会の複雑な局面で、複雑多様な対応を要求される。忙しく仮面を付け替えるとさえ言えよう。▼だからこそ、確固として、自分の素顔を持っていなくてはならない。あまりの忙しさに、自分の素顔を忘れてしまうことも、ままあるらしい。多忙の忙とは、素顔を失うの謂かも知れない。▼映画「マスク」はⅠ・Ⅱとも愉快だった。プロンジーニの同名小説もある。超ベストセラー作家の隠れた名作だ。少し古いが、ツヴァイクの「変身への誘惑」こそ、この主題の極まりか。深刻な現代病だ。

  • 日本伝道の推進を祈る日

    「2021 日本基督教団教会・伝道所一覧」発行

    10

    新型コロナウイルス対策資料

    共に仕えるためにPDF

    牧会者とその家族のための相談電話

    International Youth Conference in Kyoto

    日本基督教団2019年度宣教方策会議

    公募・公告

    エキメニュカル協力奨学金 申込書類一式

    日本基督教団年鑑2020年版

    よろこび

    日本基督教団 伝道推進室

    東日本大震災救援対策本部ニュース

    にじのいえ信愛荘

    教団新報 archive

    教日本基督教団 文書・資料集 申請書等ダウンロードコーナー

    月間 こころの友