インスタグラムアイコンツイッターアイコンyoutubeアイコンメールアイコン
日本基督教団 The United Church of Christ in Japan

【4632・33号】予算決算諸報告議案を承認・可決

2007年8月11日

初日午前中「会議室改装に関する件」の審議では、放送設備を整えるべきとの意見があり、愛澤豊重総務監事は、「別に見積を進めている」ことを報告した。合見積もりの在り方や、会館全体の耐震問題について疑問を述べる意見もあったが、賛成多数により可決された。
「予算決算委員会報告の件」では、飯塚拓也予算決算委員長より、会計ソフトの一括導入は難しいので、可能な教区から導入したいという補足説明なとがあり、質疑の後承認された。
続いて、飯塚委員長より「2006年度教団歳入歳出予算補正に関する件」、続いて「2006年度教団歳入歳出決算承認に関する件」が提案され、予算補正については「補正をしないで予算を組むべき」という意見が述べられた。飯塚委員長は、事情を説明の上、この意見を重く受け止め、「補正しないで済む予算を目差したい」と述べた。両件いずれも承認された。
「2007年度第1次補正予算案について」では、「総会を経ずに款の課目変更はできない」という反対意見が出され、計良祐時財務監事と飯塚委員長から、その必然性が説明された後、可決された。
引き続き、東谷誠部落解放センター運営委員長により「2006年度部落解放センター決算承認の件」「2007年度部落解放センター予算承認の件」が資料に基づいて説明され、承認された。
(松本のぞみ報)

教団新報
PageTOP
日本基督教団 
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18-31
Copyright (c) 2007-2022
The United Church of Christ in Japan