【4782号】越谷教会を燃やす

総会議長に選任された直後の2010年11月にアメリカ改革派教会(RCA)ジョニー・アリセア=バエツ牧師と食事をした。その時に世界伝道への燃える思いをお聞きし、「是非、越谷教会を燃やして欲しい」とのお願いをし、2011年9月に特別伝道礼拝として実施することになっていたが、人事異動で来日が取りやめになって中止した。
しかし、今年の9月5日に来日し、教団事務局にグロリア・マッカンナ総会議長と共に訪問してくださった。この時もRCA世界宣教局長として、宣教ビジョンを語って下さった。特に中長期戦略として「変えられ、変えて行く」-過激な程、宣教するキリストに従う-を標語に3項目の戦略が信徒に届く言葉で語られている文書を見せていただき共感を覚えた。
そして、9月8日(日)、越谷教会にマッカンナ総会議長と共にアリセア=バエツ牧師が訪問してくださり、礼拝の説教をしてくださった。次代を担う青年を育てることを強調されながら、主の救いの圧倒的御業を熱く語ってくださり、越谷教会の礼拝が燃えた。加藤誠世界宣教幹事の通訳も説教者の燃える思いを伝えてくださり、見事だった。
御言葉への確信が深められ、高らかに主を讃美する礼拝を献げることが出来た。
帰りの飛行機の関係で短い時間であったが、マッカンナ総会議長の人格的温かさにふれ幸せな交流の時を持つことが出来た。
(教団総会議長 石橋秀雄)

  • 日本伝道の推進を祈る日

    「2021 日本基督教団教会・伝道所一覧」発行

    10

    新型コロナウイルス対策資料

    共に仕えるためにPDF

    牧会者とその家族のための相談電話

    International Youth Conference in Kyoto

    日本基督教団2019年度宣教方策会議

    公募・公告

    エキメニュカル協力奨学金 申込書類一式

    日本基督教団年鑑2020年版

    よろこび

    日本基督教団 伝道推進室

    東日本大震災救援対策本部ニュース

    にじのいえ信愛荘

    教団新報 archive

    教日本基督教団 文書・資料集 申請書等ダウンロードコーナー

    月間 こころの友