インスタグラムアイコンツイッターアイコンyoutubeアイコンメールアイコン
日本基督教団 The United Church of Christ in Japan

ヨブ記38・22〜41

2018年9月25日
群馬町伝道所

38:22お前は雪の倉に入ったことがあるか。霰の倉を見たことがあるか。

38:23災いの時のために/戦いや争いの日のために/わたしはこれらを蓄えているのだ。

38:24光が放たれるのはどの方向か。東風が地上に送られる道はどこか。

38:25誰が豪雨に水路を引き/稲妻に道を備え

38:26まだ人のいなかった大地に/無人であった荒れ野に雨を降らせ

38:27乾ききったところを潤し/青草の芽がもえ出るようにしたのか。

38:28雨に父親があるだろうか。誰が露の滴を産ませるのか。

38:29誰の腹から霰は出てくるのか。天から降る霜は誰が産むのか。

38:30水は凍って石のようになり/深淵の面は固く閉ざされてしまう。

38:31すばるの鎖を引き締め/オリオンの綱を緩めることがお前にできるか。

38:32時がくれば銀河を繰り出し/大熊を子熊と共に導き出すことができるか。

38:33天の法則を知り/その支配を地上に及ぼす者はお前か。

38:34お前が雨雲に向かって声をあげれば/洪水がお前を包むだろうか。

38:35お前が送り出そうとすれば/稲妻が「はい」と答えて出て行くだろうか。

38:36誰が鴇に知恵を授け/誰が雄鶏に分別を与えたのか。

38:37誰が知恵をもって雲を数え/天にある水の袋を傾けるのか。

38:38塵が溶けて形を成し/土くれが一塊となるように。

38:39お前は雌獅子のために獲物を備え/その子の食欲を満たしてやることができるか。

38:40雌獅子は茂みに待ち伏せ/その子は隠れがにうずくまっている。

38:41誰が烏のために餌を置いてやるのか/その雛が神に向かって鳴き/食べ物を求めて迷い出るとき。

日毎の糧,未分類
PageTOP
日本基督教団 
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18-31
Copyright (c) 2007-2022
The United Church of Christ in Japan