【4694号】三国間協議会 11年7月5日から 東京開催決定 第4回三国間協議会実行委員会

 

三国間協議会実行委員会は第4回委員会を22日に教団会議室で開き、第3回目となるスイス・韓国との三国間協議会を201175日から4日間東京で開催すると決定した。

教団が宣教協約を結んでいるスイスプロテスタント教会連合(SEK)および韓国の三教団(大韓イエス教長老会《PCK》・基督教大韓監理会《KMC》・韓国基督教長老会《PROK》)と教団による三国間協議会はこれまで02年に韓国で、06年にスイスでそれぞれ開催された。

教団が開催する第3回の会場はYMCAアジア青少年センター(東京・千代田区)。他教会からの参加は、スイス10名、韓国15名、在日大韓基督教会5名など計35名を見込んでいる。教団からは三役・総幹事・実行委員と各教区の代表など、33名程度の出席が見込まれ、全体では70名近くになる。

主題は『平和の絆–一つの体、一つの霊、一つの希望(エフェソ43~4)東アジアの平和に対するわたしたちの責任とヴィジョン』。第1日の基調講演は姜尚中(カン・サンジュン)氏を予定している。

また3日目には、第二次世界大戦の罪責に対する贖罪の業として始められたアジア学院を訪ねてアジア地域の他、世界各地から招かれた学生と交流の機会を持つ。協議会に続くオプショナル・ツアーも検討されている。

実行委員会は3月にも開催を予定しており、プログラムの細部の詰めを行って趣意書の完成を急ぎ、参加団体への正式な開催通知を送りたいとしている。

(石田周介報)

 

  • 日本伝道の推進を祈る日

    「2021 日本基督教団教会・伝道所一覧」発行

    10

    新型コロナウイルス対策資料

    共に仕えるためにPDF

    牧会者とその家族のための相談電話

    International Youth Conference in Kyoto

    日本基督教団2019年度宣教方策会議

    公募・公告

    エキメニュカル協力奨学金 申込書類一式

    日本基督教団年鑑2020年版

    よろこび

    日本基督教団 伝道推進室

    東日本大震災救援対策本部ニュース

    にじのいえ信愛荘

    教団新報 archive

    教日本基督教団 文書・資料集 申請書等ダウンロードコーナー

    月間 こころの友