【4599号】全国教会幼稚園連絡会が自主活動団体に

以前より申請が出ていた全国教会幼稚園連絡会(全教幼)の自主活動団体認定が、一一月七-八日開催の宣教委員会で承認された。前総会期からの継続審議であったが、慎重な審議の末、今日に至った。
また、全教幼は一一月一四-一五日に教区連絡会と総会とを行ったが、その席上に岩﨑隆宣教委員長が訪れ、直接、認定を報告し、認定証を授与した。
自主活動団体とは、教規四十一条④に規定されている教団の機関であり、宣教委員会の目的を側面から支える団体とされている。全国教会婦人会連合が既に自主活動団体として活動している。
全教幼は教団年鑑に出ている約四百の教会関係幼稚園の連絡体であり、教会関係幼稚園が各個教会の宣教のわざとして存立しているという意味においても、教団の自主活動団体として位置づけられるべきものであった。今後、教団のなかで明確な位置を持つことにより、より宣教の課題としての幼稚園のわざに仕えるものと期待される。
そもそも全教幼は、機構改正以前の幼稚園委員会に遡ることが出来、むしろ、今日まで自主活動団体でなかった方が不思議であるが、教区連絡会の出席者たちからも、さまざまな視点で新たな使命が確認され、また期待が寄せられた。
一方で、教会幼稚園に関する取り組みは教区によってもさまざまで、今後、教区との密接な連絡の必要性も望まれるところである。
なお、全教幼の一番、近い活動は、六月五-七日の園長・設置者研修会、三崎教会牧師で三浦市教育委員長の生野隆彦氏を講師に、軽井沢で開催される予定。皆さんのご出席を! 夏の教諭研修会もご期待を!
(岸憲秀報)

  • 日本伝道の推進を祈る日

    「2021 日本基督教団教会・伝道所一覧」発行

    10

    新型コロナウイルス対策資料

    共に仕えるためにPDF

    牧会者とその家族のための相談電話

    International Youth Conference in Kyoto

    日本基督教団2019年度宣教方策会議

    公募・公告

    エキメニュカル協力奨学金 申込書類一式

    日本基督教団年鑑2020年版

    よろこび

    日本基督教団 伝道推進室

    東日本大震災救援対策本部ニュース

    にじのいえ信愛荘

    教団新報 archive

    教日本基督教団 文書・資料集 申請書等ダウンロードコーナー

    月間 こころの友