【4710・11号】教区コラム 千葉支区

千葉北総伝道所献堂式 中村征一郎

10月11日(月・体育の日)千葉北総伝道所の献堂式に出席致しました。この伝道所は千葉支区62教会・伝道所の中で一番若い伝道所(2005年5月誕生)です。
この伝道所は千葉支区における従来の伝道の仕方とは大きな異なりの中で成長して来ました。と言うのは、この伝道所は初めから千葉支区内外20数個の教会・伝道所の緊密な協力の下、開拓の働きが押し進められて来たのです。
具体的には、この伝道所の伝道責任を担う教師の招聘、伝道所の経常経費の一部負担、伝道所の土地建物取得に対する協力などはこの20数個の親教会群の働きが中心でした。もちろんこの開拓伝道の働きの主体は、伝道所の主な責任を担った大串眞牧師と伝道所会員ですが、その周辺にはこのような厚い伝道協力の輪があったのです。この働きがいつでもスムーズに行ったわけではありません。紆余曲折を経、あるいは単独の方がどんなに身軽かと思われた時もあったかと思うのですが、ともかく数年の長きにわたり伝道協力関係が維持され、相互の理解を深めつつ、今日の結果を見たのです。
私はこの献堂式に出席し、満堂の祝福の中で、開拓伝道の可能性の一つとして、将来的にもこのような伝道方式も必要かと感じていました。教勢の不振が嘆かれる昨今ですが、千葉支区は幸い未だ開拓の余地が残されていると思っております。あらゆる可能性を探りつつ伝道の働きを進めて行ければと願っております。
(千葉支区長)

  • 日本伝道の推進を祈る日

    「2021 日本基督教団教会・伝道所一覧」発行

    10

    新型コロナウイルス対策資料

    共に仕えるためにPDF

    牧会者とその家族のための相談電話

    International Youth Conference in Kyoto

    日本基督教団2019年度宣教方策会議

    公募・公告

    エキメニュカル協力奨学金 申込書類一式

    日本基督教団年鑑2020年版

    よろこび

    日本基督教団 伝道推進室

    東日本大震災救援対策本部ニュース

    にじのいえ信愛荘

    教団新報 archive

    教日本基督教団 文書・資料集 申請書等ダウンロードコーナー

    月間 こころの友