インスタグラムアイコンyoutubeアイコンメールアイコン
日本基督教団 The United Church of Christ in Japan

【4673・74号】出版局ニュース

2009年4月25日

★新刊から
『日本基督教団式文(試用版Ⅱ)』日本基督教団信仰職制委員会=編 洗礼式ならびに入信諸式、転入会式・転会式、正教師按手礼・補教師准允式、教会諸式、個人の信仰生活に関する諸式を収録。指針や解説、所作等の指示により手引書としての役割も果たす。B6判・2100円【好評発売中】日本基督教団式文(試用版Ⅰ)-主日礼拝式・結婚式・葬儀諸式1785円
『憶えよ、汝死すべきを-死をめぐるドイツ・プロテスタンティズムと音楽の歴史』深井智朗・大角欣矢=著 「死」を、ドイツ・プロテスタンティズムにおける「神学」と「音楽」は、いかに捉えてきたか。16~20世紀前半までの変遷を跡づける。A5判・5880円
『夕べになっても光がある-「老い」について聖書からきく』宍戸好子=著 聖書は、齢を重ねる者への慰めと警告を豊かに与えてくれる。「老い」の視点から向き合った御言葉の黙想が、高齢による悩みや不安をあたたかい眼差しでやさしく包み込み、希望を示す。46判・1470円
『使徒言行録-現代へのメッセージ』土戸清=著 新約聖書学と牧会、双方の最前線で活躍する著者が、使徒言行録から現代の教会へのメッセージを丹念に読み解く。『私たちの「使徒行伝」』から40年の研鑽を経て、再び書き下ろされた釈義と黙想。A5判・5250円
『ニューセンチュリー聖書注解-レビ記』P・J・バッド=著、山森みか=訳 神の民イスラエルは、いかに信仰に生きようとしたか。レビ記に記される神による数々の命令や、祭儀的規定と付随する諸問題を、わかりやすく解説。A5判・8190円
【好評発売中】『歴代誌』H・G・M・ウィリアムソン 9240円/『使徒言行録』W・ニール 6090円/『ガラテヤの信徒への手紙』D・ガスリ 3780円/『ローマの信徒への手紙』M・ブラック 4515円    *価格は税込

教団新報
PageTOP
日本基督教団 
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18-31
Copyright (c) 2007-2022
The United Church of Christ in Japan