在日大韓基督教会主催 日本基督教団共催 「マイノリティ問題と宣教」国際会議を支援して下さい

在日大韓基督教会主催 日本基督教団共催

「マイノリティ問題と宣教」国際会議を支援して下さい

 

聖名を崇めます。

2014年に、日本基督教団と在日大韓基督教会は、協約締結30周年を迎えました、

社会委員会では、在日大韓基督教会(KCCJ)が主催する、第3回「マイノリティ問題と宣教」国際会議のための募金の協力をしております。皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

2015年8月24日

日本基督教団社会委員会委員長 芳澤 信

 

募金期間 2015年10月末まで

目 標 額 200万円

送 金 先 加入者名:日本基督教団社会委員会

郵便振替 00150-2-593699

(通信欄に「マイノリティ国際会議募金」とお書きください。)

〒169-0072 東京都新宿区大久保1-7-18 アサヒニューシティビル4F

日本基督教団社会委員会(電話03-3202-0544)

 

第3回「マイノリティ問題と宣教」国際会議

○主題:共に生き、共に生かしあう日本社会に向けて

―日本と世界の連帯でめざす日本社会の正義と共生-

○日程:2015年11月18日(水)~21日(土)

○会場:在日本韓国YMCA(東京)

○主催:在日大韓基督教会(KCCJ)

○共催:日本基督教団(UCCJ)

 

主題

「ヘイト・スピーチに抗し、和解と共生の天幕をひろげよう」

◆2015年11月18~21日、在日大韓基督教会(KCCJ)をはじめ日本にある諸教会と、世界教会協議会(WCC)など世界の諸教会が結集して、第3回「マイノリティ問題と宣教」国際会議を、東京で開催いたします。

◆マイノリティ国際会議の目的は、人種差別と不正義に対し、日本と世界の教会・キリスト者が一致して反対の意思を示すこと、人種主義とたたかう世界的なエキュメニカル・ネットワークを作ることにあります。

◆マイノリティ国際会議は、日本にあるすべての教会・キリスト者の祈りによって導かれ、世界の諸教会とキリスト者の祈りによって、支えられます。

一人ひとりの祈りを合わせ、マイノリティ会議の成功をお祈りお支えしましょう

  • 日本伝道の推進を祈る日

    「2021 日本基督教団教会・伝道所一覧」発行

    10

    新型コロナウイルス対策資料

    共に仕えるためにPDF

    牧会者とその家族のための相談電話

    International Youth Conference in Kyoto

    日本基督教団2019年度宣教方策会議

    公募・公告

    エキメニュカル協力奨学金 申込書類一式

    日本基督教団年鑑2020年版

    よろこび

    日本基督教団 伝道推進室

    東日本大震災救援対策本部ニュース

    にじのいえ信愛荘

    教団新報 archive

    教日本基督教団 文書・資料集 申請書等ダウンロードコーナー

    月間 こころの友