第6回夏期研修会(合併開催「第9回Cコースの会」) のご案内

日本基督教団伝道推進室では、日本基督教団の教師育成の一助として「夏期研修会」を開催しております。この研修会は、教規第3条6項による者(Cコースおよび受験者)と准允後5年までの教職を対象にした研修会です。

これまでに「説教」「教会論」「葬儀の神学」「伝道者、牧会者として立つために」「信徒訓練~役員会形成~」を主題にして開催を重ねてまいりました。この研修会の目的は、教師として立ち、教会に仕える中で様々な悩みや課題を抱える教職の方々に、少しでも実際の牧会に役に立ち、励ましを受けて頑張っていただくことを願って始められたものです。

今回は、5年ぶりに説教について学びます。題して、「説教の課題の発見と克服」です。自分の説教の課題を自分で発見することは案外難しいものです。そこで、自分の説教の課題を発見していただくことを主眼に開催したいと願っています。

朝と夜には、共に礼拝をすることを通して、先輩牧師の説教を聞く機会も設けております。伝道者としての霊性を養っていただくことも企画の一つだからです。

夏休みを利用した東京神学大学の礼拝堂と集会室をお借りしての開催となっています。どうぞ、今年の夏の計画の一つとしてご予定に入れて参加してくださいますようにご案内いたします。

 

伝道推進室「夏期研修会」

担当 宮本義弘・七條真明・栗原清

後援  日本基督教団 教師委員会

 

《日   時》 201511火) 13時13日12時30分

《主   題》 「説教の課題の発見と克服」

《講   師》 石橋秀雄(教団総会議長)・小泉健(東京神学大学准教授)・石川立(同志社大学神学部教授)・成田いうし(磐上教会牧師)・加藤常昭(隠退教師)・大串眞(千葉北総教会牧師)

《チャプレン》 小島誠志(久万教会牧師)・大隅啓三(隠退教師)

《会   場》 東京神学大学(礼拝堂・大教室・集会室)

181-0015 東京都三鷹市大沢3-10-30 Tel  0422-32-4185

 《参 加 費》 5,000円(食事付き/交通費と宿泊は各自自弁で手配)

《申し込み先》 〒168-0071 杉並区高井戸西1-27-18 七條真明

        電話 03-3333-2465 FAX 03-3333-2470

        *全参加か部分参加の区別をお伝えください。また、部分参加の場合には、食事の数をお知らせください。

《〆   切》 2015

《対 象 者》 教規第3条6項による者(Cコース出身者および受験者)ならびに

2011年以降に准允を受けた教師

《備 考》   ① 参加者には、朝と夜の礼拝の司式を担当していただきます。また、小泉健著「説教による教会形成」を贈呈します。

        ② 遠方の方には、教団教師委員会へ交通費の補助の申請ができます。(日本基督教団の教師で在職2年以上の方)

 

 

  • 日本伝道の推進を祈る日

    「2021 日本基督教団教会・伝道所一覧」発行

    10

    新型コロナウイルス対策資料

    共に仕えるためにPDF

    牧会者とその家族のための相談電話

    International Youth Conference in Kyoto

    日本基督教団2019年度宣教方策会議

    公募・公告

    エキメニュカル協力奨学金 申込書類一式

    日本基督教団年鑑2020年版

    よろこび

    日本基督教団 伝道推進室

    東日本大震災救援対策本部ニュース

    にじのいえ信愛荘

    教団新報 archive

    教日本基督教団 文書・資料集 申請書等ダウンロードコーナー

    月間 こころの友