インスタグラムアイコンyoutubeアイコンメールアイコン
日本基督教団 The United Church of Christ in Japan

箴言13・7〜25

2021年9月18日
宇治教会
富んでいると見せて、無一物の者がいる。貧乏と見せて、大きな財産を持つ者がある。財産が自分の身代金になる者もある。貧しい人は叱責を聞くことはない。神に従う人の光は喜ばしく輝き/神に逆らう者の灯は消される。高慢にふるまえば争いになるばかりだ。勧めを受け入れる人は知恵を得る。財産は吐く息よりも速く減って行くが/手をもって集めれば増やすことができる。待ち続けるだけでは心が病む。かなえられた望みは命の木。言葉を侮る者は滅ぼされ/戒めを敬う者は報われる。賢人の教えは命の源。死の罠を避けさせる。見識は優雅さを伴う。欺く者の道は手ごわい。思慮深い人は皆知識に基づいてふるまう。愚か者は無知をさらけ出す。神に逆らう使者は災いに遭い/忠実な使いは癒す。諭しをなおざりにする者は貧乏と軽蔑に遭う。懲らしめを守れば名誉を得る。欲望がかなえられれば魂は快い。愚か者は悪を避けることをいとう。知恵ある者と共に歩けば知恵を得/愚か者と交われば災いに遭う。災難は罪人を追う。神に従う人には良い報いがある。善人は孫の代にまで嗣業を残す。罪人の富は神に従う人のために蓄えられる。貧しい人の耕作地に多くの食糧が実っても/正義が行われなければ奪われる。鞭を控えるものは自分の子を憎む者。子を愛する人は熱心に諭しを与える。神に従う人は食べてその望みを満たす。神に逆らう者の腹は満たされることがない。
日毎の糧
PageTOP
日本基督教団 
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18-31
Copyright (c) 2007-2022
The United Church of Christ in Japan