【4836・37号】消息

川崎嗣夫氏(隠退教師)
15年2月19日逝去、91歳。上海生まれ。51年日本基督教神学専門学校卒業、同年より荒尾、富士、本郷、小金井西ノ台教会を牧会し、12年に隠退。遺族は息・川崎順一さん。
髙井 清氏(隠退教師)
16年1月13日逝去、81歳。群馬県生まれ。58年同志社大学大学院卒業、同年より別府野口、東京都民教会を経て、日本基督教団に務め、上高井戸教会を牧会し、10年に隠退。遺族は妻・髙井富美枝さん。
土肥隆一氏(和田山地の塩伝道所担任教師)
16年1月22日逝去、76歳。京城(ソウル)生まれ。66年東京神学大学大学院卒業、77年よりクリスチャンユースセンター、恵泉寮に務め、和田山地の塩伝道所を牧会。遺族は妻・土肥みゆきさん。
髙橋公豈氏(隠退教師)
16年1月30日逝去、91歳。愛媛県生まれ。58年日本聖書神学校卒業、同年より城南、保内、室戸教会を牧会し、90年に隠退。遺族は娘・佐々木惠子さん。

★日本基督教団事務局・出版局・年金局引っ越しのお知らせ

★日本基督教団事務局・出版局・年金局引っ越しのお知らせ

日本キリスト教会館は2月末日で耐震工事を終了します。それに伴い、日本基督教団事務局・出版局・年金局は一時移転先から、下記の日程で日本キリスト教会館へ戻ります。

移動日程

2016年3月11日(金)〜3月13日(日)

11日(金)は通常業務は出来ません。

14日(月)からは通常業務となりますが、引っ越し直後で何かとご迷惑をお掛けすることがございますこと、予めご了承ください。

※郵便物等は3月14日(月)以降、下記へお送りください。電話・FAXの変更はありません。

〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18 日本キリスト教会館

日本基督教団事務局 3F

日本基督教団出版局 4F

日本基督教団年金局 3F 年金局は5Fから3Fに移動します。

 

【公募】I Love Taiwan Mission 2016

【公募】I Love Taiwan Mission 2016

2016年2月9日

日本基督教団台湾協約委員会委員長 ディヴァン・スクルマン

 

主の御名を賛美いたします。

今年も台湾基督長老教会(PCT)より「I Love Taiwan Mission 2016」開催の案内が届きましたので、ご案内申し上げます。

是非、貴教区青年の皆様方にご周知くださり、日本基督教団台湾協約委員会までお申し込みください。よろしくお願いいたします!

【主催】: 台湾基督長老教会(PCT)、青年事工委員会
【日時】: 2016年6月29日(水)-7月16日(土)
【目的】:

1.台湾長老教会での宣教活動に加わることで台湾人と台湾教会を理解する

2.在外台湾人青年のネットワークを発展させる

3.台湾長老教会の各個教会がエキュメニカルな働きに参与する

【会場】: 陽明山メソジスト福音園  http://grove.methodist.org.tw/
台湾長老教会の各個教会(オリエンテーションの際に決定)
埔里謝偉記念キャンhttps://www.facebook.com/XieWeiJiNianYingDe
【年齢】: 16歳から35歳まで

【〆切】:4月22日(金)
【費用】: 教団台湾協約委員会より航空運賃半額負担、現地滞在費はPCT負担
【申込とお問い合わせ】:

申込みフォームと健康診断表に記入して以下連絡先までお送り下さい。

メール: ecumeni-c@uccj.org  FAX : 03-3207-3918 (TEL:03-3202-0544)

郵送:〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-19

日本基督教団事務局台湾協約委員会宛

【参考】: 台湾基督長老教会青年事工委員会HP: http://youth.pct.org.tw/
教団新報2015年9月12日4827号・参加者感想文
http://uccj.org/wp-content/uploads/sinpou4827a.pdf

ユースミッション2016参加者募集

ユースミッション2016参加者募集

(日本基督教団教育委員会主催・世界宣教委員会共催)

《台湾基督長老教会の青年と日本基督教団の青年との交流会》

◎  テーマ/Share Jesus Our Lord!

◎  日時/2016年8月13日(土)~20日(土)

◎  場所/仙台(13-14日)~猪苗代(15-17日)~軽井沢(17-19日)~東京(19-20日)

◎  応募条件/

  1. 募集人数7名(各地での部分参加も可)
  2. 18歳以上で教会の礼拝に出席している青年(求道者でも可)
  3. 所属教会の牧師の推薦状のある方

◎  参加費/1万円(交通費は全額補助)

◎  募集締め切り/2016年5月16日(月)

申し込み希望者は日本基督教団教育委員会まで、封書で牧師の推薦状を添えて申し込んで下さい。

◎  宛先/〒169-0072東京都新宿区大久保1-7-18アサヒニューシティビル4F

◎  問合せ先/日本基督教団教育委員会

Tel: 03-3202-0544

Fax: 03-3207-3918

E-mail: kyouiku-c@uccj.org

月刊「こころの友」 文書応援伝道にご協力ください 2016年度応援教会募集

2016年度「こころの友」による文書応援伝道規定

1.期 間 2016年4月(5月号)~2017年3月(4月号)

2.主 旨

1) 「こころの友」による文書伝道をしたいが、経済的に困難な教会(特に開拓伝道をしている教会)に贈る。

2) 会員購読用として用いない。会員の手により伝道のために配布する。

✿ 応援教会 ✿

贈呈部数と指定教会名(または伝道委員会に一任)を明記してください。

送金は前金制でお願いしています。

後日、出版局より請求書が届きます。

(半期毎の前金制にすることもできます。ご相談ください。)

送金先 振替 00180-0-145610  日本キリスト教団出版局

 

費 用 応援部数10部より受け付けます。

毎月10部:年間3,850円(消費税8%・送料込み)

(毎月100部:年間38,500円)

✿応援受入教会 ✿

希望部数と教会名・牧師名または代表信徒名を書いて申し込んでください。

◎応援教会の祈りがこめられたものですので、有効に活用してください。

◎はじめとおわりには報告を送ったり、週報など折に触れ連絡を取り、交流を深めていただければと思います。

3.申込先

教団伝道委員会  教団Fax:03-3207-3918  E-mail:kokoronotomo@uccj.org

4.申込締切日 2016年2月末日

所定の用紙にご記入の上、上記Fax或いはE-mailにてお送りください。

申込用紙(PDF)

  • International Youth Conference in Kyoto

    公募・公告

    日本基督教団年鑑2017年版

    日本基督教団 伝道推進室

    東日本大震災救援対策本部ニュース

    教団新報 archive

    教日本基督教団 文書・資料集 申請書等ダウンロードコーナー

    月間 こころの友