宗教改革500周年記念教会中高生大会の開催のお知らせ バス情報

【関西発着のバス】(PDF) 申込用紙(PDF)

【東京発着のバス】

浜松町駅〜めぐみシャレー間で、貸切バスを2台運行します(実行委員会手配分)。

9:00-11:00間に浜松町駅出発、帰りは16:30に浜松町駅帰着を予定しています。

出発時間・乗降場については今月中に決まり次第掲載します。

【利用料金】

東京〜軽井沢間新幹線往復料金の半額程度を勘案し五千円の負担をお願いいたします(当日、会場受付で支払いをお願いします)。

【利用申込】

お名前・学年・連絡先(当日連絡とれるもの)を明記し、7/30までに教団事務局までお申し込みください。(fax03-3207-3918

なお、乗車定員を超えた時点で締め切りますので、予めご了承ください。

【他の地域発着バスについて】

西東京教区・東京教区千葉支区は、それぞれ属する教会伝道所中高生のためにバスを用意します(西東京教区は北海教区参加者を受け入れます)。詳細は直接お問い合わせください。

関西方面(大阪・京都)は、箕面東教会の加藤太朗牧師が担当されます。詳細は直接お問い合わせください。

【東京発着バス】
船橋教会 小林 047-422-7967
四街道教会 矢吹 043-423-1653
【西東京教区手配】
教区事務所 03-5305-3991
【東京教区千葉支区手配】
四街道教会 矢吹 043-423-1653
【関西方面手配】
箕面東教会 加藤 072-727-2412
主にある兄弟姉妹の皆様へ

日本基督教団 宗教改革500周年記念教会中高生大会の開催のお知らせ

主の聖名を賛美いたします。この度、宗教改革500周年記念事業準備委員会の下、教育委員会、伝道委員会、伝道推進室、学生キリスト教友愛会(SCF)が協力し、「宗教改革500周年記念教会中高生大会」(リフォユース500)を実施します。

主 題:「聖書の福音に立って共に進もう」Come and see! ヨハネ1:46

日 時:2017年8月9日(水)−11日(金)   

会 場:恵みシャレー軽井沢

大会の目的は、日本伝道の幻に仕える次世代の教会を担う若き器が育てられること、伝道者が起こされること、参加した中高生が主にあって一つとされていることを共に喜び励ましを受けることにあります。今回のメインプログラムは参加者全員によって献げられる「リフォユース500礼拝」です。説教者として塩谷直也先生(青山学院大学)、堀岡満喜子先生(北陸学院中学校・高等学校)、スペシャルゲストとして大会テーマソングを作詞作曲したyurieさん(深沢教会員)をお迎えします。また、今回も専属医師として渡邉学先生(東邦医大・聖ヶ丘教会員)が参加してくださいます。

この記念すべき年に普段顔を合わせることがない教団にある同世代の多くの仲間たちと集い、共に主を賛美し、心を開いて語り合うことは生涯忘れることのできない体験となるでしょう。詳細は同封しました案内をご覧ください。ぜひ、皆様の教会・伝道所から中高生を大会にお送りください。全国各地の主にある兄弟姉妹の皆様にインマヌエルの祝福を祈ります。

2017年4月7日

日本基督教団「宗教改革500周年記念教会中高生・青年大会」実行委員会

増田将平、飯田敏勝、小林克哉、野口幸生、野田 沢

 

「リ  フォ  ユース  500」ホームページ  https://reforyouth500.wixsite.com/mysite

Eメールアドレス  refoyouth500@uccj.org

 

申込案内 表

申込案内 裏

申込書 おもて

申込書 うら

 

 *なお青年を対象とした大会が2018年3月21日(祝日)に青山学院大学ガウチャーホールを会場にして開催されます。青年大会では超教派の諸教会の青年たちにも参加を呼びかけます。青年大会の詳細については改めてご案内をお送りします。

  • 宗教改革500周年記念事業

    International Youth Conference in Kyoto

    公募・公告

    日本基督教団年鑑2017年版

    日本基督教団 伝道推進室

    東日本大震災救援対策本部ニュース

    教団新報 archive

    教日本基督教団 文書・資料集 申請書等ダウンロードコーナー

    月間 こころの友