【4866・67号】▼信仰職制委員会▲問い合わせ2件について協議

第2回信仰職制委員会が、7月3~4日に全委員と担当幹事の出席のもと、教団会議室にて開催された。
前回議事録承認後、最初に当委員会発行の『式文(試用版Ⅰ、Ⅱ)』から3つの「祈り」の文章の転載の申し出を教団出版局から受けた。出版局職員より説明を受けたのち、協議し、これを承認した。
今回は、当委員会に対して答申を求められた諮問はなかったが、担当幹事からの問い合わせ2件について協議し、委員会としての見解を答えた。その2件とは、「教会員の陪餐資格及び入会資格について」と「教団総会議員である教師が他教区に転任した際の教団総会議員資格について」であった。
続いて、研究課題である『式文(試用版Ⅰ、Ⅱ)』(2006年及び2008年発行)作成と発行について、これまでの委員会報告及び式文改訂小委員会報告を参照しながら、検討を行った。今後も継続して学ぶことを通して、式文改訂を目指すことを確認した。
その他、教区総会に於ける式文の使用について、『教規』の文言修正等について話し合い、継続審議とした。
(武田真治報)

  • 共に仕えるためにPDF

    宗教改革500周年記念事業

    International Youth Conference in Kyoto

    公募・公告

    日本基督教団年鑑2017年版

    日本基督教団 伝道推進室

    東日本大震災救援対策本部ニュース

    教団新報 archive

    教日本基督教団 文書・資料集 申請書等ダウンロードコーナー

    月間 こころの友