コヘレトの言葉10・1〜15

土浦教会

10:1死んだ蠅は香料作りの香油を腐らせ、臭くする。僅かな愚行は知恵や名誉より高くつく。

10:2賢者の心は右へ、愚者の心は左へ。

10:3愚者は道行くときすら愚かで/だれにでも自分は愚者だと言いふらす。

10:4主人の気持があなたに対してたかぶっても/その場を離れるな。落ち着けば、大きな過ちも見逃してもらえる。

10:5太陽の下に、災難なことがあるのを見た。君主の誤りで

10:6愚者が甚だしく高められるかと思えば/金持ちが身を低くして座す。

10:7奴隷が馬に乗って行くかと思えば/君侯が奴隷のように徒歩で行く。

10:8落とし穴を掘る者は自らそこに落ち/石垣を破る者は蛇にかまれる。

10:9石を切り出す者は石に傷つき/木を割る者は木の難に遭う。

10:10なまった斧を研いでおけば力が要らない。知恵を備えておけば利益がある。

10:11呪文も唱えぬ先に蛇がかみつけば/呪術師には何の利益もない。

10:12賢者の口の言葉は恵み。愚者の唇は彼自身を呑み込む。

10:13愚者はたわ言をもって口を開き/うわ言をもって口を閉ざす。

10:14愚者は口数が多い。未来のことはだれにも分からない。死後どうなるのか、誰が教えてくれよう。

10:15愚者は労苦してみたところで疲れるだけだ。都に行く道さえ知らないのだから。

  • 共に仕えるためにPDF

    リフォユース最新情報はこちら

    宗教改革500周年記念事業

    International Youth Conference in Kyoto

    公募・公告

    エキメニュカル協力奨学金 申込書類一式

    日本基督教団年鑑2018年版

    よろこび

    日本基督教団 伝道推進室

    東日本大震災救援対策本部ニュース

    教団新報 archive

    教日本基督教団 文書・資料集 申請書等ダウンロードコーナー

    月間 こころの友

    日毎の糧

    月別アーカイブ

    • Category Archive